七彩とうもろこしポップコーン

Year : 2017
Client : 東京ミレニアム

2017.11.01

06.反響と広がり

自治体、農家、メーカーを巻き込んだこのスキームは色々なところで反響を呼びました。

特に、自治体からの反響が大きく、同じスキームで現在は沖縄でも栽培に挑戦しています。

また、沖縄では就労支援として、障害者施設の協力を得て、七彩とうもろこしを育てる上で必要なビックデータの蓄積を行なっています。

これにより、農業経験者ではない人でも七彩とうもろこしの栽培に挑戦できるワークフレームの構築にも挑戦しています。

07.完成品につづく